Adsense(アドセンス)

【審査は簡単に通る!?】はてなブログでアドセンスを申し込む際にする7つのこと

こんにちは、エヌ(@enublog)です

ブログを始めたからには収益化を図りたいものですよね

現在、サイトで収益を得るには様々な方法があります

ASPに登録したり、Amazonや楽天アフィリエイトに登録する、そしてGoogle Adsenseがあります。この中でAmazonとGoogleではサイトの審査があります

Google Asenseは特にサイトの審査が厳しく頭を抱える方は多いのではないでしょうか

しかし、なかには簡単に一発でグーグルアドセンスに合格している人もいます

私もそのうちの1人です。

私は8記事+申請の間の2記事更新の10記事でGoogle Adsenseに合格しました。

Google Adsenseに合格するには何回も申請すればいいというものではありません。

質が重要になっています。

私は当時はてなブログを使用しておりドメインはお名前.comのものを使っていました。

今回はそんな経験に基づきはてなブログをされている方向けに書きます。

Google Adsense 申請する前にすること

ドメインを取得する+DNSレコード設定

はてなブログには無料ブログと有料ブログPROがあります。

Google Adsenseに申請するには

①はてなブログPROにする

「アカウント設定」→「はてなブログPro」でコースを選択してお金を払います。

②ドメインを購入する

Google Adsenseに申請する際にURLを使用します。そのURLを購入しなければなりません。Adsense申請をスムーズにするためにお名前.comでドメインを取得してください。

まだ会員登録が済んでいない方は済ませてください。

「ドメイン」→「ドメイン登録」

この中に自分が取得したいURLを打ち込みます。

.comや.jpはここでは打たなくも大丈夫です。

〇が付いているのが選択可能で、×は選択できません。

水色の〇のようにクリックして選択するとお申し込み画面へいくことができます。
そこからお金を払います。

※下へスクロールするとレンタルサーバー追加というものが現れます。

はてなブログではレンタルサーバーを使用しないので利用しないを選んでください。

次はDNSレコードを設定します

はてなブログのPROに自身のドメインを入れるにはDNSレコードを設定しないといけません。

そしてGoogle AdsenseでURLを申請する際、www.自分が購入したドメインを打ち込まないといけません。

設定するドメインを選択 次へ→「DNSレコード設定を利用する」

赤〇の箇所に以下のものを入力します!

ホスト名:www

TYPE:CNAME

TTL:3600

VALUE:hatenablog.com

参考

一番横にある追加をクリックしてDNSレコード設定は完了です。

はてなブログへ戻りましょう!!

「設定」→「詳細設定」

ドメインを打ち込みます

「ドメイン設定をチェック」をクリックして有効になればPROの設定は終わりです。

これではてなブログをPROにすることができます!!

プライバシーポリシーを作る

まず最初に固定ページを作成します。

「固定ページ」

「ページを作る」をクリック

僕の場合はとても簡潔に作成しました。

大事なのは作ることです。

お問い合わせフォーム作成

これは読者の方などから連絡をもらうときに役に立ちます。

Googleアカウントから選択もしくはGoogleでGoogleフォームと検索すると一番上に出てきます。

「Google フォームを使う」をクリック→「空白」を選択

①無題のフォームをお問い合わせに変更

②無題の質問をお名前に変更

①記述式に変更

これで1ブロックは終了です

②追加ボタンで次のブロックに進みます

同じ要領でメールアドレスを作ります

同じく記述式にする

そして追加ボタンで3つ目のブロック

題名は本文そして段落に設定して必須の箇所をONにする

これで完了です!!

次にはてなブログへ埋め込む作業をします

上にある設定をクリックする

「プレゼンテーション」→以下を確認して保存

先ほどの作業が完了すれば送信をクリック

HTMLコードをコピーします!!

そして先ほど作成したはてなブログの固定ページへいきます。

記事作成画面でHTML編集を押してそこに先ほどコピーしたHTMLを貼り付けます。
そして記事公開または更新するクリックして固定ページを完成させてください。

運営者情報を作る

これも固定ページ作成になります。 URLはシンプルに自分のドメイン、プロフィールで構いません。 ちなみに僕はこんな感じで固定ページのURLをつけています。 URLを自分でつくり自己紹介文を作ります。 自己紹介ではどのようなブログかを自身の紹介をするといいです。

デザイン

次にブログのデザインです。

「デザイン」をクリック

公式テーマは数が少ないので一番下までスクロールして
「テーマストアでテーマを探す」をクリックします
    ↓
そうすると様々なテーマが出てきます。
気に入ったものがあればクリックします。

プレビューで自分のブログにつけることができます。

それで気に入ればインストールします。

ちなみに僕はそのときCONTENTSを使わせてもらってました。

更新頻度

ブログの更新頻度として最初の5記事は1週間の1記事で1か月、残り3記事は1日に1記事を3日間投稿しました。

合計8記事の時点Google Adsenseに申請しました。

申請期間中には1日1記事を2日間それ以降は審査結果を待っていました。

合格したのは申請してから2週間後でした。

Google Adsense 申請の仕方

サイトはwww.~のもので入力してください。

メールアドレスはGmailを使用してください。

メールアドレスの受取はどちらでも構いません。

次の画面へいくとタグとタグの間に貼り付けるコードが出ます。
そのコードコピーしてはてなブログへいきます。

「設定」→「詳細設定」の「headに要素を追加」

この中に貼り付けます。

貼り付け後にAdsenseに戻り審査を開始します。

以前のAdsenseですとこれであとは審査を待つだけになりますが、

最近このような画面が出るようです。

エラーが出てしまいます。

これを解決するためにはリダイレクトを行います。

それを行うためにはお名前.comを使います。

「ドメイン」→「右上のドメイン機能一覧」→下へスクロールして「転送Plus(URL転送)」

設定をクリックします

新規追加から

転送元URL、転送先URL、転送タイプを図のように設定します

これで転送を行います。

すぐには完了しません。

メールが届きますのでそれで完了になります。

これでリダイレクトは完了され審査に入ることができます。

   ↓

もう一度審査を行うと開始されます。

これで完了です。

審査を待ちます。

Google Adsense 申請後

ブログをとにかく更新

やはり申請をしてからはブログを更新するべきです。

私がそうだったので最低2記事の更新は望ましいと思います。

審査~合格までの期間

ネットなどでは1日や2日後に審査結果がくるといわれていますが、私の場合は2週間後でした。

1週間の時点でとても遅いと思った私はgoogleに問い合わせをしました。

プライバシーポリシーに同意をします。

1.自分の名前を入力

2.サイト運営者IDはGmailにAdsenseから送られているものを見るとわかります

3.メールアドレスは登録したものを入力します

4.URLを入力します

その他(私が入力した文章)

Adsense審査 ご担当様
お世話になります。〇〇と申します。
Adsense申請に関して確認の問い合わせをさせていただきます。
〇年〇月〇日にhttp://〇〇.comでAdsense申請をさせていただきました。
申請からすでに1週間が経過しましたが、申請結果がきておらず不安に思いご連絡させていただきました。
お忙しい中、誠に申し訳ありません。
Adsense審査状況についてご連絡いただけますよう宜しくお願い致します。

という文章を送りました。

+α 私がやったこと

これら以外で私がやったことは

①申請が通るまでは広告を貼っていない

②1記事の文字数は1000字以上

③デザイン綺麗にする

以上です!!

とてもシンプルでこれといった特別なことはしていません。

今回この記事を見てくださりありがとうございました。

-Adsense(アドセンス)

© 2021 enublog Powered by AFFINGER5