広告 ASP

Amazonアソシエイト審査に関する情報まとめ|合格に必要なことをご紹介

Amazonアソシエイト 審査プロセス 10件以上のオリジナルコンテンツ 180日以内に3回以上の販売発生 ※サイト運営主体は自分+コンテンツは一般的に60日以内に更新されているもの

Amazonアソシエイトの基本情報を知り申請するか検討しよう!

審査プロセスが変更されたことにより、Amazonアソシエイト合格が難しくなったと言われています。

大きな変更点は「180日以内に3回以上の販売発生」、つまり販売実績が必要になりました。

記事の目的

本記事は、Amazonアソシエイトに初めて登録される人(ブログ運営者)が基本情報を知り、事前に準備できるように構成しています。加えて2つ、①Webサイトで商品が購入される難しさ②Amazonと契約する以外の選択肢を提供。ブログスタートの助力になればと思います。

Amzonアソシエイトとは?

Amazonアソシエイトは、Amazonが提供するアフィリエイトプログラムです。

ウェブサイト運営者やブロガーが自分のサイトにAmazonの商品リンクを貼り、そのリンクを通じて訪問者が商品を購入することで紹介料を受け取ります。

紹介料率(報酬料率)

Amazonアソシエイトは商品のカテゴリーによって紹介料率が異なります。

紹介料率 商品カテゴリー
10.00% Amazonビデオ(レンタル・購入)、Amazonコイン
8.00% Kindle本、 デジタルミュージックダウンロード、Androidアプリ、
食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ、SaaSストアの対象PCソフト(*1)
5.00% ドラッグストア・ビューティー用品、コスメ、ペット用品
4.50% Kindleデバイス、 Fireデバイス、Fire TV、 Amazon Echo、Ringデバイス
4.00% DIY用品、産業・研究開発用品、ベビー・マタニティ用品、スポーツ&アウトドア用品
3.00% 本、文房具/オフィス用品、おもちゃ、ホビー、
キッチン用品/食器、インテリア/家具/寝具、生活雑貨、手芸/画材、Amazonフレッシュ、食品スーパー ライフ、スーパーマーケット バロー、成城石井 ネットスーパー
2.00% CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム/PCソフト(含ダウンロード)、カメラ、PC、
家電(含 キッチン家電、生活家電、理美容家電など)、カー用品・バイク用品、腕時計、楽器
0.50% フィギア
0.00% ビデオ、Amazon ネットスーパー(Amazonフレッシュ、食品スーパー ライフ、スーパーマーケット バロー、成城石井 ネットスーパーを除く。)、ギフト券
2.00% 上記商品カテゴリーに含まれない商品

1.対象商品はこちらをご確認ください。
2.紹介料上限は1商品1個の売り上げにつき1000円となります。
Prime Try Before You Buyにおける購入は配達完了後、お客様が7日間の試着期間内に商品を返品して購入商品を確定した場合、または、商品を返送せずに試着期間が終了した時点で紹介料に反映されます。

標準プログラム紹介料率-アソシエイト・プログラム紹介料率表 別紙

このほかに「特別プログラム紹介料率」、アマゾンのサービスを紹介することで報酬を得ることができます。こちらに関しては、「特別プログラム紹介料率」で確認してください。

AmazonプライムやKindleUnlimitedなどが特別プログラム

基本情報

Amazonアソシエイトの基本情報は以下のとおりです。

利用料無料
サイト審査あり
最低支払金額5,000円(銀行振込)/500円(Amazonギフト券)
振込手数料無料
支払日支払発生月の末日から約60日後
例:2月に支払発生→4月下旬に支払い
※参加は20歳以上

報酬を得るまでの流れ

1.Amazonアソシエイト登録

2.Webサイトに広告を貼る

3.ユーザーが広告をクリックしてAmazonで買い物(支払い完了)

4.Amazonから報酬を受け取る

※Amazonの審査に合格している前提

Amazonアソシエイトで収入を得るには、審査に合格することが絶対条件です。審査に関しては、「Amazonアソシエイトの審査」後ほど解説します。

メリット

Amazonアソシエイトを利用する主なメリットを3つご紹介します。

  • 利用者が多い
  • 規模が大きい
  • 紹介商品以外でも成果につながることがある

利用者が多い

Amaoznは多くの方が知っているECサイトで、おそらくあなたも一度は利用したことがあるでしょう。

アマゾンの月間訪問者数は約5,500万人(デスクトップ+モバイル)います。

すでに多くの顧客を抱えているからチャンスあり

Webサイトに商品リンク(広告)を貼ることで、「Amazonで販売されているなら買おうかな」となるわけですね。

規模が大きい

Amazonは幅広いジャンルの商品を扱っており、商品数も多いです。

アマゾンが公表した「2023年年次報告書」によると、売上高は260億200万ドル。日本円に換算すると、3兆6428億円(1ドル=140円換算した場合)あります。

規模が大きく信頼性もあるため商品が売りやすい

Amazonアソシエイトを利用することで紹介できる商品が見つかるでしょう。

紹介商品以外で成果につながることがある

Amazonアフィリエイトは、広告をクリックしてアマゾンを訪問してから24時間以内に注文された商品が紹介料の対象になります。

そのため、あなたが紹介した商品以外のモノが注文された場合でも時間内であれば報酬を受け取ることができます

24 時間以内にショッピングカートに追加された商品が、紹介料の対象となります。ただし、訪問者が商品を注文したり、別のアソシエイトリンク(アフィリエイトリンク) 経由で注文した場合、その時点でセッションは終了となります。一度セッションが終了すると、その後に追加で購入された商品は紹介料の対象とはなりません

紹介料-アソシエイト・セントラル

具体的にセッションは以下の条件で終了になります。

訪問者が商品を注文する:訪問者が商品をカートに追加し、そのまま注文を確定した場合、その時点でセッションが終了

別のアフィリエイトリンクをクリックする:訪問者が他のアフィリエイトリンクをクリックして新たにAmazon.co.jpを訪問した場合、最初のセッションは終了し、新しいセッションが開始

24時間が経過する:訪問者がアフィリエイトリンクをクリックしてから24時間が経過した時点でセッションは終了

デメリット

私が思うAmazonアソシエイトのデメリットは2つ

  • 紹介料率(報酬料率)が高くて10%
  • 紹介料(報酬)上限が1商品1個あたり1000円

Amazonアフィリエイトの紹介料率は最大で10%です。

他のASPを見てみると、1件数千円や1万円以上の案件があります。

メイン広告をAmazonにした場合、「1商品1個の売り上げにつき1000円」の制約があるため、大きく稼ぐためには注文数が多くなければいけません。

高い商品を紹介しても報酬は最大1000円(1個あたり)

ブログを運営していく上で、Amazonアフィリエイトと別のASPの活用はバランスが必要といえるでしょう。

審査が厳しいと言われている理由&やっておくこと

Amazonアソシエイトは2020年3月の審査方法が変更されました。

審査方法が変更されたことにより通過が難しくなったと言われています。大きな変更点は、「180日以内に3回以上の適格販売の発生

半年以内に3つの商品があなたのWebサイトから売れなければいけません(ルールあり)。適格販売の発生については、後ほど解説します。

成果が出ないと審査を通過できなくなった

Amazonアソシエイトに関しては、①適正なサイト適格販売の発生(成果)の2点を抑えておきましょう。

詳細を知りたい方はAmazonアソシエイト公式サイトをご確認ください↓

Amazonアソシエイト・プログラム運営規約
申請の審査プロセスについて
アソシエイト・プログラム・ポリシー
プログラム参加申請をお断りするサイト例

①Amzon側に適正なサイトであると認めてもらう

Amazonアソシエイトは、「参加申請をお断りするサイト例」を公開しています。公式サイトに書いてあることに注意し、運営することで適正なサイトだと判断してもらえる可能性が高まります。

■Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合
■身元情報が不十分である場合
■リンクを使用するサイト・目的が不明瞭である場合
■サイト内の価格や在庫標記により、閲覧者に誤解を与える可能性がある場合
■法令または他者(社)の権利に対する侵害または違反がある場合
■情報商材コンテンツ、情報商材サイトへ遷移するリンクの掲載がある場合
■露骨な性的描写がある場合
■紹介料の使用目的が寄付・支援である場合
■未成年の方のお申し込み
■その他の理由で、運営規約に違反するまたは参加が不適当であると当社が判断する場合

プログラム参加申請をお断りするサイト例-アソシエイト・セントラル

これに、「申請の審査プロセスについて」に記載されていることを合わせて私が思うブロガーがやっておくこと&意識することをまとめます。

  • サイトへアクセスできるようにしておく
  • 10~20記事を公開する
    →オリジナルコンテンツ(広告のみ×別サイトのコピー×)
    →60日以内に更新しているもの
  • 身元情報が明瞭であること
    →Amazonアソシエイトアカウントを本人で登録する
これらについて説明します

サイトへアクセスできるようにしておく(準備1)

まず、Webサイトへアクセスできるようにしておきましょう。

簡単に調べる方法は、Googleやヤフーで自身のWebサイトのURLを入力して表示されるかどうか確認してください。

表示されればOK

URLを入力しても表示されない場合は、いくつか理由があります。私が考えるその原因と対策をご紹介します。

原因① サイトのインデックスがされていない

新しいサイトや記事は、Googleなどの検索エンジンにインデックスされるまでに時間がかかる

原因② 検索エンジンブロック設定(Wordpres使用者)

WordPressの設定で検索エンジンがサイトをインデックスするのをブロックしている

大抵の場合は、WebサイトのURLを入力すると表示されます。そのため、下書き状態になっていないか・サイト自体を非公開にしていないかを最初に疑ってみてください

最低10記事を公開する(準備2)

申請の審査プロセスについて」に以下の記載があります。

すべてのサイトには、たとえ広告が削除された場合であっても、しかるべき量のオリジナルコンテンツが必要です (少なくとも 10 件の投稿が必要です)。

申請の審査プロセスについて-アソシエイト・セントラル

オリジナルコンテンツでなければいけません。

さらに、記事は60日以内に更新されているものが望ましいです。

更新に関しては、あくまで目安になりますので仮に超えていたとしても審査に通過することがあるかもしれません。

個人的にAmazonアソシエイトは10記事以上を公開orユーザーを確保している状態で参加することが良いと思っています。

早く結果が欲しい気持ちはわかります。ただ、ブログを開設したばかりで「半年以内に結果を出す」となると焦る方がいるはずです。

Webライターで執筆経験がある・マーケティングの知識があるなどの経験者を除けば、焦る必要はありません

それでも成果を出したいという方は、もしもアフィリエイトのAmazonプログラムから参加してみるいいでしょう。

Amazonと提携しているASPと契約することで商品リンクを作成できます

サイト審査があるものの3商品の売り上げ実績が必要ありません

身元情報が明瞭である(準備3)

身元情報は、Webサイトの情報ではなくAmazonアソシエイトのアカウント情報と覚えておくといいでしょう。

Webサイトについても本名など透明性がある方が良いかもしれませんが、私自身が匿名でブログを運営しています。

これに関しては、ご自身の判断になります。ただ、Amazonアソシエイトのアカウントについては、本人の情報を記載しましょう。

身元情報の詳細について公式サイトから引用します。

■ 身元情報が不十分である場合
-氏名が本名でない (姓・名のどちらかのみ、ニックネーム、サイトと関係が明確でないグループ名)
-電話番号が完全でない
-アカウント情報の電話番号の初めに「+81」がついている
-住所が完全でない、または架空の住所である

プログラム参加申請をお断りするサイト例‐アソシエイト・セントラル
  • 本名
  • 自身が保有している電話番号
  • 自身が住んでいる住所もしくは事業所の住所
注意点があります

Amazonアソシエイトに登録する際、登録ID(アカウントID)を半角英数字で作成します。このIDは商品リンクを発行したときに表示されます(コードの中にIDが記載される)。

コードは第三者が確認できます。そのため、IDに個人情報を含まないようにしましょう。

②「180日以内に3回以上の適格販売の発生」とは

アソシエイト・プログラム・ポリシーに記載されている「適格販売」を基に私がまとめます。

「適格販売」に関するリスト

あなたのブログの特別リンクを通じて訪問者がAmazonサイトを訪問する

訪問者がセッション中に商品を購入(1-Click注文)するか、カートに追加して89日以内に注文を完了

購入された商品が出荷され、支払いが完了

デジタル商品は購入(ストリームまたはダウンロード)、支払いが完了

注文が取り消され、返品または返金された商品は報酬を得られない

加えて、審査プロセスの3回以上の適格発生について解説します。

簡単にいうと、「3つの商品リンクを作成してすべてのリンクで商品が売れる」と理解しておくといいでしょう。仮に紹介した商品以外でもあなたのリンクから購入(期間内に)されれば成果になります。

ここでいくつか疑問を抱く人がいるかもしれません。

①1つのリンクで複数の商品が購入された場合した場合は?

②ユーザーA,B,Cの3人が1つのリンクから購入(結果1つのリンクから3商品売れる)した場合は?

これにはついては、Amazonアソシエイトから詳細の審査内容が明かされていないため、わかりません。

もし、私がAmazonアソシエイトに参加するのであれば複数の商品リンクを作成(3個以上)しておきます。

10 記事以上書こう

「3回以上の適格発生」の条件を満たすために、3つではなくそれ以上商品リンクを作成して売れる可能性を上げます

【課題4つ】Webサイトで商品が売れるまで

ここまでにAmazonアソシエイトの基本情報と審査についてご紹介しました。

次に、自身のブログにAmazonアソシエイトで作成した商品リンクを貼り、商品が購入されるまでにどのような課題があるのかを解説します。

細かな部分は省き、大きく4つの課題に取り組む必要があると私は考えます。

検索バーに入力されるキーワード

あなたのWebサイトが上位にランクインされるか+クリックされるか

記事に貼ったリンクを押してもらえるか

Amazonで商品が購入されるか

以上の4つを知っておくことでブログ運営に役立ちます。

これらの課題は、主に検索エンジンからの流入をメインとして広告収入を得るブログ運営者へ向けて書いています。そのため、X・インスタグラム・youtubeなどのSNSまたはnoteを活用している方には当てはまらない部分があります。

それではいきましょう

課題1.検索バーに入力されるキーワード選び

Googleやヤフーでなにか調べものをする際に、検索窓にキーワードを入力します。

たとえば、本記事は「Amazonアソシエイト 審査」でヒットすることを目標に記事を書いています。

記事を書く際は、どのようなキーワードで検索されるかをあらかじめ想定する必要があります。

  • どのようなキーワードが入力されているか
  • どれくらい検索されているか
上記の2点を意識しておくといいでしょう

検索バーに入力されているキーワードを調べる方法は?

Ubersuggest で検索量を調べるとき、1日3回までの制限があります(無料版、24時間後にリセット)。

POINT

  1. 記事を書く前に検索キーワードを決める
  2. 検索回数が多いキーワードだと記事に訪問される確率は上がる
  3. 検索キーワードはツールを使用することで調べられる

課題2.記事が何位に表示されるか+訪問されるか

検索キーワードを決めて記事を書いて公開したとして、次なる課題があります。

それは、「記事が何位に表示されるか」です。

seoClarity(SEOクラリティ)が公開した2021年11月の検索順位別クリック率データ(日本)を引用します。

ポジション日本
113.94%
27.52%
34.68%
43.91%
52.98%
62.42%
72.06%
81.78%
91.46%
101.32%
111.03%
121.00%
131.07%
141.34%
151.65%
162.19%
172.54%
182.83%
192.91%
202.85%
CTR Research Study: The Largest Ever for SEO

このデータからわかることは、1位~4位のクリック率が高い。順位が高いほどクリック率が高いわけではないということ。

とはいえ、順位が20以下は訪問されない可能性が高いかもしれません。あなた自身、下に位置している記事を見たことはあるでしょうか。

検索順位は20位以内を目指してみましょう

表に戻り、クリック率のばらつきについて考えてみましょう。「検索順位だけが良ければいい」わけではない理由の1つに記事の題名(見出し)が影響していると考えています。

記事の見出しは、きちんと考える必要があります。

POINT

  1. 検索順位が下すぎると見つけてもらえない
  2. 検索順位が高くても見出しがイマイチだとクリックしてもらない
  3. 検索順位は20位以内を目指す
  4. ユーザーがクリックしたくなる見出し(題名)にする

課題3.記事のリンクを押してもらえるか

読者が特定のキーワードで検索、数ある記事の中からあなたのWebサイトを訪れました。

次に考えることは、「記事に貼っている商品リンクがクリックされるかどうか」ですAmazonアソシエイトは3つの商品で売り上げが確定しないと審査の対象になりません。

そのため、リンクを押してもらうことが必要です。

どうすれば商品リンクを押してもらえるのか

これを、テキストリンク・ボタンリンクなどデザインの仕方から考える方がいるかもしれません。ですが、少し待ってください。

商品を売るためには、ユーザーに「この商品が欲しい!」と思ってもらわなければいけません。

  • なぜその商品でないとダメなのか
  • その商品を購入することで何が解決できるか

商品紹介をする方は、この2点を考えて書くといいでしょう。

課題4.Amazonで商品が購入されるか

課題1~3をクリアしてユーザーがAmazonに訪問するところまで到達すれば、あなたの記事は良質です。自信を持ってください。

ただ、商品リンクをクリックしたユーザー全員が商品を購入するわけではありません。

価格が想像したより高いor安い
記事の内容と商品説明でミスマッチ

理由はさまざまです。

仮に、その商品が購入されなくとも別の商品があなたのリンクから購入(時間内に)されると審査で加点されます。

購買に繋がらない場合は書く内容を変更するか別の記事を書くなど対処しましょう。

POINT

  1. 商品リンクがクリックされる=あなたの記事は良質(自信を持とう)
  2. クリックは多いが、購買に繋がらない場合は対処する
  3. 書く内容を変更or別の記事を書く
課題1~4のまとめ

上記のように、ユーザーの数は次第に少なくなります。そのため、最初の「キーワード検索数」の数が多いものを選定することが望ましいです。

しかし、検索数が多いキーワードは競合数も多く、検索上位に位置できない可能性が高いです。

ブログ初心者が180日以内に3つの商品を売ることは難しい?

この答えとしては、「売れる人もいるし売れない人もいる」になってしまいます。

ただ、記事の冒頭でお伝えしたように、ブログを開設したばかり+記事を公開していない状態でAmazonアソシエイトに申し込むことは得策でないと私は考えています。

記事をある程度公開して、訪問者を獲得してからAmazonアソシエイトに申し込む方が良いと思います。それでも悩んでいる方は、次にお話する2つのどちらかを選択して行動するといいでしょう。

★2つの選択肢からどちらを選ぶ?

本記事を読んでくださっている方は、Amazonアソシエイトの審査に合格したいと願っているはずです。

そう願う中で取れる選択肢は2つ。

  1. Amazonアソシエイトに合格
  2. Amazonと提携しているASPに登録

選択肢①Amazonアソシエイトに合格

多くの方が望んでいるであろうAmazonアソシエイト合格。私が考えるメリットは以下のとおり。

  • 紹介料率が他のASPに比べて高い
  • 審査に合格することで自信が持てる

「期間内に商品を売る」という目標を達成したいチャレンジ精神がある方は挑戦するべきです。

Amazonと直接契約することで、高い紹介料率で商品を紹介できます。

選択肢②Amazonと提携しているASPに登録

Amazonアソシエイトの合格に不安がある方は、アマゾンと提携しているASPに登録するといいでしょう。

いくつか提携できるASPはありますが、当記事ではもしもアフィリエイトをおススメします。

  • Amazonアソシエイトと比較して審査が緩い
  • リンクをデザイン付きで簡単に作成できる

最大のメリットは審査の違いです。

Amazonアソシエイト同様にサイト審査があるものの、「期間内の適格販売発生」の審査項目がありません。

さらに、もしもアフィリエイトでは「かんたんリンク」を作成することができます。

きれいなデザインが作成可能

これを自作する場合、Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト・Yahoo!ショッピングのそれぞれでアカウントを作成してコードをつくる必要があります。

しかし、もしもアフィリエイトであれば一括で簡単にデザインが仕上がります

Amazonアソシエイトの審査プロセスでプレッシャーを感じる方は、こちらから取り組んでみるといいでしょう。

Amazonアソシエイト始め方(ステップ)

Amazonアソシエイトの登録方法をご紹介します。するべきことは2つ

  1. Amazonアソシエイトに登録
  2. 商品リンクの準備とWebサイトに貼る

順番に解説します。

Amazonアソシエイトに登録


  • step.1

    初めにAmazonアソシエイトの公式ページから登録します。


  • step.2

    Amazonのログインにはメールアドレスとパスワードが必要です。

    登録していない方は、下の「Amazonアカウントを作成する」からアカウントを作りましょう。

    すでにアカウントを所持している方は、ログインして情報を登録しましょう。

    アカウントを新しく作成する際は、メールアドレスを入力後に送られてくるコードを入力することで次の登録画面に移ります。


  • step.3

    氏名・住所を入力します。

    電話番号の入力と紹介料受取人を選択します。自分が紹介料を受け取る場合は、「上記の紹介料受取人」を選択します。

    米国の税務上に関する箇所は、日本国内から参加+日本の銀行口座を登録する場合「いいえ」を選択してください。

     

  • step.4

    WebサイトのURLを登録します。

    「ウェブサイト情報の入力」の下の空欄にURLを入力して「追加」をクリック。複数ブログをお持ちの方はすべて追加しておきましょう。

    追加を終えたら「次へ」をクリックしましょう。

  • step.5

    最後にWebサイトの情報を入力していきます。

    ID(日本語不可)は自由です。本名がバレたくない場合は名前をIDにすることは避けましょう。

    登録したURLが正しいかを確認して、サイトの内容を簡潔に書きます。

    そして、Webサイトの内容とで紹介する商品のカテゴリーを選択します。

     

    各項目で当てはまるものを選択していきましょう。

    上記の画像は、私がブログを始めたばかりに選択したものです。選択で迷う方はこれを真似してOKです。

    全ての項目を埋めているか最終チェックをして「完了」をクリック。

  • 登録完了

    以上で登録は完了です。

     

    次に商品リンクの準備とWebサイトに貼る方法をご紹介します。


登録完了

商品リンクの準備とWebサイトに貼る

Amazonアソシエイトの登録後は、商品リンクの作成・Webサイトに貼りつける作業をします。

  • Amazon.co.jpで商品リンクを作成
  • Webサイトに貼りつける

Amazonの商品リンクを作成するために、事前にAmazonアソシエイトで設定が必要です。


  • step.1

    Amazonアソシエイトの管理ページを開き、「ツール」→「アソシエイト・ツールバー」をクリック

     

    ページが表示されたら「アソシエイト・ツールバーの設定はこちら」をクリックして設定画面へ移動します。


  • step.2

    アソシエイトツールバーの設定画面から「表示設定」のツールバー表示をオンにします。

     

    リンク取得とシェアにもチェックを入れておきましょう。


  • step.3

    Amazon.co.jpを開き、紹介したい商品のページを表示させてください。

     

    商品画面の上部にアソシエイトツールバーが表示されますので、そこから商品リンクを作成します。

    2023年11月に画像リンク作成機能の提供が終了しました

    Amazonアソシエイトで作成できるリンクはテキストのみ

  • step.4

    上部のリンク作成「テキスト」をクリックすると、リンクが生成され表示されます。それをコピーします。

     

    下部の短縮URLと通常URLはどちらでも構いません

    コピーしたリンクをブログに貼り付けるよ
  • step.5

    実際にリンクを挿入します。商品リンクは文章を書き、そこにリンクを挿入します。

     

    1. WordPress記事編集画面で文章を書く
    2. 文章を選択して「リンク」をクリック
    3. Amazonでコピーした商品リンクを貼り付け
    4. 送信(完了)
  • step.5

    リンクの挿入を終えたら一度プレビューで確認しましょう。

    以上でAmazonリンクの作成とWebサイトへの貼り付け手順のは終わりです。


商品リンクが味気ないと感じる方はデザインを実装するといいよ

Amazonアフィリエイトに使えるおすすめのツール「Rinker」

文章にリンクを挿入する型がイマイチだと感じる方は、デザインを実装するといいでしょう。

Rinker(リンカー)は、アマゾン・楽天・Yahoo!ショッピングへのリンクを管理できるWordpressのプラグインです。

Rinkerのいいところ

  • Amazon、楽天、Yahooショッピング対応
  • リンク管理が容易
  • リンクのデザインをカスタマイズできる
  • レスポンシブ対応
  • 日本語サポート

Amazonアソシエイトに関する質問

当記事では、Amazonアソシエイトに関する基本情報をご紹介しました。

その中で、よく挙がる質問をご紹介します。

  • SNSでアフィリエイトは可能?
  • 自分で広告リンクをクリックして購入していい?
  • 広告リンクを複数のサイトに貼ってもいい?

SNSでアフィリエイトは可能?

可能です!

ただし、参加が認められているものに限ります。

参加が認められているのは以下のSNSのみとなります。 Facebook (個人ページ以外の公開グループページ、ファンページを含む)、Instagram、Twitter、YouTube、Tik Tok、Twitch.tv。

申請の審査プロセスについて

参加が認められているSNSは、Facebook・Instagram・Twitter・YouTube・Tik Tok・Twitch.tv

自分で広告リンクをクリックして購入していい?

ダメです

Amazonアソシエイトでは、自分が商品を購入する行為(自己アフィリエイト)が禁止されています。

メンバー自身のアソシエイトリンク(アフィリエイトリンク) を使ったセッション中に製品を購入することはできません。そのような購入に対して紹介料は支払われません。これには別のお客様用の注文、お客様の代わりの注文、メンバー自身、メンバーの友人、家族、いかなる形であれメンバーに関係のある方が使用するための製品の注文が含まれます。

適切な行為

以上のように、家族・友人・関係者が購入することもNGです。

広告リンクを複数のサイトに貼ってもいい?

貼ってもOK!

ただし、掲載するサイトやSNSすべてのURLを登録しておかなければいけません。

アソシエイトリンクを使用するURLを漏れなく登録してください、登録が無いURLでの使用が確認された場合や、参加要件に抵触するサイトでの活動は契約解除の対象となる場合がございます

複数のWebサイトを管理する

その他に疑問がある方は、Amazonアソシエイトの「ヘルプ」で確認しましょう。

【まとめ】Amazonアソシエイト合格がすべてではない

今回の記事は、初めてAmazonアソシエイトを登録される方を対象に基本情報をご紹介しました。最後に重要箇所をまとめます。

まとめ

■AmazonアソシエイトはAmazonが提供するアフィリエイトプラグラム

商品リンクを作成して自身のサイトに貼り付ける

そのリンクを通じて商品が購入されることで紹介料を受け取ることができる

紹介料率はカテゴリーによって異なる

紹介料の発生は24時間以内に注文された商品が対象(その他条件あり)


■2020年3月に審査方法が変更

大きな変更点「180日以内に3回以上の適格販売の発生」

→3つの商品が半年以内に売れることが条件

ブログを開設したばかりor記事数が少ない方は難しく感じる

Amazonと提携しているASP(広告代理店)と契約することがおすすめ

当ブログのおススメは、「もしもアフィリエイト

販売実績がなくても契約できる(サイト審査はある)


■Amazonアソシエイト登録&リンク作成と貼り付け

①WebサイトのURLを準備

②Amazonアソシエイトに登録

③Amazon.co.jpへ移動してツールバーから商品リンク作成

④Webサイトにリンクを挿入

Amazonアソシエイト参加で迷う点は、「180日以内に商品3つを売れるかどうか」ここに尽きるかと思います。

一度審査に落ちた場合、再度アカウントを作成して登録する必要があるため面倒に感じる方もいるかもしれません。

物販をメインにブログを運営される方にとって、Amazonアソシエイトの参加は目標の1つでしょう。しかし、そうでない方はAmazonアソシエイトの参加を急ぐ必要はないでしょう。

ブログで収益を得る方法は、Amazonアソシエイトだけではありません。

自分のなかでバランスを考えながら運営していくといいでしょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます

参考

・Amazonアソシエイト.アソシエイト・プログラム紹介料率表 別紙
・Amazon.co.jp.Amazonのビジネス顧客に販売する
・Amazon.com, Inc. 年次報告書、委任状、株主レター
・Amazonアソシエイト.紹介料
・Amazonアソシエイト.Amazonアソシエイト・プログラム運営規約
・Amazonアソシエイト.申請の審査プロセスについて
・Amazonアソシエイト.アソシエイト・プログラム・ポリシー
・Amazonアソシエイト.プログラム参加申請をお断りするサイト例
・Amazonアソシエイト.適切な行為
・CTR Research Study. The Largest Ever for SEO


当サイト「エヌブログ」は、ブロガーさん&Webライターさんへ向けて情報発信をしています。

収益が得られるように、さまざまな情報を発信していきます。

読者様の期待に応えられるように日々頑張って記事を書いていきます。その一環として読者様からのメッセージを受け付けています。

意見や質問はなんでも構いません!
「▲▲」の部分がよくわからない
「●●」の部分について質問

意見や質問に関しては、当記事「Amazonアソシエイト審査に関する情報まとめ|合格に必要なことをご紹介」に関することでお願いいたします。

メールアドレスや名前の記載は不要です!

頂いたメッセージや質問は、こちらが承認した後に下のコメント欄に表示されます。

できる限りコメントを表示しますが、できない場合もございますのでご了承ください。

メッセージは下記の「この記事に対する意見または質問↓」からお願いします

-ASP
-